岩盤浴でホルミシス効果 自然治癒力を高めましょう!
岩盤浴でホルミシス効果

放射線は微量であれば決して毒ではない。それどころかかえって生命の活力を刺激し、健康に役立つことの方が多い。最近、この現象に対して微量の放射線だと、ホルモンのように作用するという意味でホルミシス(放射 線のホルミシス効果)という考えが提唱され、研究されるようになってきました。

微量にゆっくり浴びるのが良い!?
「放射線は微量でも体に害を及ぼす」という説が信じられていたのは昔のこと。今では真逆の説が多く浮上しています。
今から約20年前、米国・ミズーリ大学のラッキー博士が「微量な放射線は体の免疫力を向上させるなど、有益な作用があること」を証明。現在では、世界および日本の著名な研究者たちも「微量放射線によるホルミシス効果」に同意を唱えています。
もちろん、多量な放射線を急激に浴びるのは危険。しかし、微量な放射線をゆっくりと浴びることは、「体内の免疫力を高めるうえで有用」と考えられています。これが、微量放射線によるホルミシス効果です。

ホルミシス研究のリンク
有機ゲルマニウム岩盤 『幸運の石』
ダンドル社ではオリジナルの岩盤浴用有機ゲルマニウム鉱石「幸運の石」を開発いたしました。マイナスイオン放出と遠赤外線効果、この有機ゲルマニウムの機能は、幸運の石の大きな特徴です。

お問い合せは
株式会社 ダンドル
埼玉県狭山市狭山31-24
TEL.04-2955-1039 FAX.04-2955-1079
メール dandoru-board@msf.biglobe.ne.jp